#5 ルリスズメダイ

和名   ルリスズメダイ
学名   Chrysiptera cyanea (Quoy et Gaimard, 1825)

e0221384_1934941.jpg
ルリスズメダイ (幼魚)

撮影地  北谷
全長   1cm
水深   2m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

e0221384_19132654.jpg
ルリスズメダイ (幼魚)

撮影地  恩納
全長   2cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0221384_129401.jpg
ルリスズメダイ (成魚・雄)

撮影地  恩納
全長   5cm
水深   1m

イノーと呼ばれるサンゴのリーフに囲まれた極浅瀬(インリーフとも言う)に多く生息。
そんな極浅瀬に適応した・・水質・水温の急変にも負けない、強い魚である。
綺麗な青が目を見張る、代表的な熱帯種。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0221384_1295258.jpg
ルリスズメダイ (成魚・雌)

撮影地  恩納
全長   4cm
水深   1m

雌の尾ビレは半透明


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0221384_1210334.jpg
ルリスズメダイ (成魚・雄/雌)

撮影地  恩納
全長   5cm
水深   1m

雄の尾ビレは、先端までしっかり青い。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0221384_21341573.jpg
ルリスズメダイ (成魚・雄/雌)

撮影地  北谷
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0221384_16573981.jpg
ルリスズメダイ (成魚・雄)

撮影地  恩納
全長   5cm
水深   1m


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


e0221384_19141846.jpg
ルリスズメダイ (成魚・雄/婚姻色)

撮影地  恩納
全長   5cm
水深   1m

産卵床である穴にメスを誘い込んだ時に、普通の体色からこのマダラ模様に変化し
巣穴から出た後、興奮が冷めると・・このマダラ模様も褪め、通常の体色に戻ったため・・

これがルリスズメダイの『婚姻色』だと思われるが、このような体色のルリスズメダイは
この時のこの個体限り確認したことがない。浅場にはごく普通に居る普通種なので・・

この体色が婚姻色だとして・・もっと頻繁に婚姻色の個体を見かけそうなものだが。。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


~参照~
理由は分からないが、色彩異常(?)と思われる個体も、極稀に現れる事が有る。
2012年には、幼魚サイズを発見し、約半年かけて観察したところ
成長と共に・・次第に通常色へ変化(戻った)した。

ところが、別個体として、成魚サイズでも色彩異常個体は観察されている。
[PR]
by 285suzumedai | 2011-01-25 00:52 | ラ行
<< #6 イシガキスズメダイ #4 メガネスズメダイ >>